産廃・不用品の処分についての疑問にお答えします!

【タンスの処分】お得なタンスの処分方法で費用や手間をおさえよう!

タンスの処分】お得なタンスの処分方法で費用や手間をおさえよう

タンスは引越しや、家族が増えた時などに買い替える機会がある家具ですが、大きくて重いこともあり処分の仕方がわかりにくい家具のひとつです。

費用がかかるのではないかという不安から、行動に移せないという方も多いのではないでしょうか?

しかし、実際に処分するのは難しいものではなく、一度適切な方法を知れば簡単に処分できます。

また、費用についてもかける必要はなく、むしろお金が入ってきてお得になることもあります。

そこで今回は、タンスの処分費用や手間をなるべくかけないタンスの処分方法や、タンスを処分してくれる業者についてご紹介します。

【タンスの処分】タンスはどうやって処分するの?

【タンスの処分】タンスはどうやって処分するの?
「もう使わなくなった…」「新しいものに買い替えたい…」などの理由で、タンスがいらなくなった時は、どうすればいいのでしょうか?

「粗大ごみとして捨てる」「人に譲る」といったものがすぐ思いつくのではないでしょうか?

しかし、粗大ごみとして捨てるにしても、自治体から指定された場所に持っていくことだけでも大変で、危険が伴います。

また、人に譲るにしても同様です。
相手が自分で持ち帰ってくれればよいですが、そうではない場合は相手の家まで持っていかなければなりません。

自分で持ち運ぶのは危険が伴うため避けた方がよいでしょう。

また、できれば費用を浮かせてお得になるに越したことはありません。

そのためには、業者を利用することが最適です。

【タンスの処分】タンスを処分してくれる業者は?

【タンスの処分】タンスを処分してくれる業者は?
タンスの処分をしてくれる業者にはどのような種類があるのでしょうか。

【タンスの処分】販売業者

タンスを販売した店舗に連絡すると引き取ってくれるケースがあります。

もしくは、販売した店舗ではなくとも、新しいタンスを買った店舗で引き取ってくれるサービスを利用できる場合もありますが、引き取りには条件を設けていることが一般的なので、必ず引き取ってくれるとは限りません。

【タンスの処分】回収業者

不用品が出た家を訪問して不用品を回収してくれます。回収してほしい日時を指定すると自宅まで取りに来てくれるため、手間がかからず楽な方法です。

【タンスの処分】引越し業者

引越しでタンスを処分したい場合は、荷物の運搬だけではなく不用品の引き取りや買取も含まれているプランを選びましょう。

このようなプランでは、引越し当日に荷物の運搬と一緒に不用品を持っていってくれるため便利です。

【タンスの処分】リサイクルショップ

リサイクルショップでも、家具を扱っているお店であれば買取を依頼できます。

家具の買取をしているお店は、多くの場合自宅まで訪問して査定をしてくれますので、手間もかかりません。

【タンスの処分】買取業者

家具家電、ブランド品、着物、時計、スマホ、パソコンなどさまざまな品物を買取するサービスです。

売りたい品物は一点でも構いませんし、さまざまなジャンルの品物を一度に売ることもできます。

査定員が自宅に訪問して品物を査定・買取してもらえますので、手間もかかりません。

このように業者は多数ありますが、気になるのは費用がかかるかどうかです。

【タンスの処分】タンスの処分費用はいくら必要?

【タンスの処分】タンスの処分費用はいくら必要?
タンスを処分する時に費用がかかってしまう方法は、どのようなものがあるでしょうか?

【タンスの処分】粗大ごみとして捨てる

粗大ごみとして捨てる場合には自治体が定める料金を支払う必要があり、料金は数百円~数千円になります。

また、粗大ごみとして指定場所に運ぶ必要がありますが、持ち運びが難しいため便利屋などのサービスを依頼すると、さらに費用がかさむためおすすめできません。

【タンスの処分】タンスの販売業者に引き取ってもらう

販売業者は引き取ってくれるサービスをしていますが、ほとんどの場合無料ではなく引き取り料がかかります。費用については、数千円はかかることが一般的です。

また、買い替えるる際に引き取りを希望する場合、買ったものと同じくらいの大きさのものまでしか引き取りを受け付けてくれません。
そのため、古いものと同じくらいの値段、大きさのものしか買い替えができないという不便さがあります。

【タンスの処分】不用品として回収してもらう

不用品回収業者に回収を依頼すると、自宅まで取りに来てもらえます。外に持ち運びをする必要がないため手間の面では楽だと言えますが、民間企業になりますので料金は高めになり10,000円弱ほどかかる場合もあります。

無料で回収していると宣伝している場合もありますが、作業費用を別途要求してくるトラブルもあるため必ず有料のサービスを選びましょう。

【タンスの処分】タンスをお得に処分する方法はあるの?

【タンスの処分】タンスをお得に処分する方法はあるの?
タンスを処分するときには、費用を払って引き取ってもらうよりも売ってお金を得た方がよいことは言うまでもありません。

しかし、ただ売ればよいというわけではなく、売る業者についてしっかり吟味してなるべく高い金額で売りたいものです。

そのためには、複数の業者に見積を出すことが大切です。少なくとも3社くらいには見積依頼を出すことをおすすめします。

その中で、一番高い査定金額を出したところに売るのがよいですが、ただ高額になるだけではなく、運搬料、査定量、キャンセル料など手数料が全て無料であるところを選び、出費をゼロにおさえられるようにしましょう。

オークションやフリマアプリは意外に不便

売るということだけであればオークションやフリマアプリでもよいですが、運搬の問題があります。

自宅まで引き取りに来てくれる人を対象にしてもよいですが、相手が引き取りにきたときに家の外には運ばなければならないか、もしくは、相手が家の中に入って運搬することになります。

お互い家具運搬に関して素人であれば、家を傷付けたり転倒したりする恐れがあり、大変危険です。

また、オークションやフリマアプリは、落札だけして入金しないトラブルが起こり得ることや、売れ残ってしまうこともあることを考えると効率が悪いと言えます。

費用の面だけではなく、手間もかからない方法を選ぶようにしましょう。

【タンスの処分】タンスはリサイクルショップに売れる!?

【タンスの処分】タンスはリサイクルショップに売れる!?
先ほど述べたように、タンスは業者に売るのがオススメです。

売るにあたって一番よいのは家具を専門的に買い取っているところです。

家具を扱っているリサイクルショップや買取業者であれば、専門的な知識も実績もあるため、適切な値段で買い取ってくれます。

その中でもどのくらいの知識や、実績があるのかあらかじめ調査しておくとより安心です。

例えば、リサイクルショップは実際にお店を訪れ、どのような商品が売られているのか調査をしてみましょう。

家具があっても数点しか売られていなかったら、実績としては少ないお店かもしれません。

また、買取業者の場合はHPに買取実績が紹介されている方が信頼度は高いと言えます。

実際にどのような商品が取引されたのかチェックし、依頼しても大丈夫かどうか見てみましょう。

タンスの処分でわからないことは業者に相談しよう!

タンスの処分でわからないことは業者に相談しよう!
今回は、タンスの処分費用や手間をなるべくかけないタンスの処分方法や、タンスを処分してくれる業者についてご紹介しました。

タンスを処分するには、粗大ゴミとして捨てたり不用品として回収してもらったりする方法もあります。

しかし、そのような方法では費用がかかってしまい、手間もかかるためオススメできません。

処分をするときには、リサイクルショップや買取業者に自宅まで来てもらい買取してもらいましょう。

運搬もしてもらえるところに依頼すれば、何もせずに処分ができ、お金も入ってくるというお得な状況になります。

お金、手間、時間といったさまざまな面から方法を選び、快適に処分して新しい生活を気分よく迎えましょう。

廃棄物のご相談はスリーエスにおまかせください

廃棄物についてお悩みやご不明点があれば遠慮なくご相談ください。
0773-25-9777(受付時間:9:00~17:00)

廃棄物に関するご相談・ご依頼はスリーエスまで!

※この記事に含まれる情報は公的機関の掲出物ではありません。お客様の責任でご利用ください。

記事の監修: 産廃のはてな編集部
「産業廃棄物に関する知識をもっと身近に!」をモットーに、産廃関連の疑問点や不明点を解決する情報メディア「産廃のはてな」でライターとして活動。3年以上におよぶブログ運営の情報を発信しています。