産廃・不用品の処分についての疑問にお答えします!

失敗しない片付け業者の選び方!片付け業者に依頼する料金相場も紹介

失敗しない片付け業者の選び方!片付け業者に依頼する料金相場も紹介

最近増えている片付け業者を知っていますか?

生前整理、遺品整理、ゴミ屋敷、引っ越しなど一人では手が回らない片付けを業者に依頼できるサービスがあります。

片付け業者は現在多数存在しており、納得のいく片付けができたという方人もいれば、中には悪質業者に法外な料金を請求されたというケースもあるようです。

費用はかかりますが、プロの片付け業者に依頼すると時間的にも手間的にもメリットが多く、適正な料金価格や質の高いサービスを依頼したい人が増えています。

そこで今回は、片付け業者に依頼する費用相場や、コストを抑えて依頼するポイントや、信頼できる業者と悪質業者の見極め方についてご紹介します。

片付け業者の依頼を検討している方は、ぜひ業者選びの参考にしてください。

【片付け業者】片付けとはどんなことをしてくれるの?

【片付け業者】片付けとはどんなことをしてくれるの?
多くの不用品やゴミで散らかった部屋を自分で片付けるのは、時間も手間もかかり大変です。

片付け業者とは、このように散らかった部屋の片づけを代行してくれる清掃業者のことです。

基本的にどんな部屋の片付けも依頼できます。

【片付け業者】ゴミ屋敷や汚部屋の片づけを依頼できる!

仕事で片付けやゴミ出しをする時間がない人や、整理整頓が苦手でいつのまにかゴミ屋敷になってしまった人など一人ではどうしようもない時は、片付け業者に依頼するのがオススメです。

汚い部屋は精神的にも衛生的にもよくありません。

片付け業者に依頼すれば一人でやるよりも短時間で、キレイな部屋にしてもらえます。

【片付け業者】生前整理や遺品整理を依頼できる!

最近では、生前の間に家具や資産を整理する方が増えています。

生前整理を提供する片付け業者も多く、家族に手間をかけないよう元気な間に断捨離しようとする人をサポートしています。

また、遺品整理では家族の力だけでは片付けがなかなか進まないため、片付け業者に依頼した方が時間も手間もかかりません。

遺品整理でいるものといらないものをプロの視点で分別して、不用品は回収し処分してもらえます。

【片付け業者】引っ越し出た不用品の処分を依頼できる!

引っ越しは、押し入れの奥にしまっておいた不用品を一気に片付けるチャンスです。

処分するものも多く、プロの片付け業者に依頼すれば手早く部屋を片付けてもらえます。

【片付け業者】特殊清掃を依頼できる!

孤独死など特殊清掃現場の片付けは、特殊清掃に対応している片付け業者に依頼できます。

特殊清掃の他にも、故人の遺品整理や部屋の片づけなど部屋の原状回復や、リフォームできる業者もいます。

片付け業者によってはリサイクル品の回収や、不用品の買い取り、処分、収納・整理のアドバイスできる業者もいます。

片付け業者は特に必要な資格はありませんが、遺品整理する場合は遺品整理士、不用品を処分する場合は一般廃棄物収集運搬許可証、不用品の買い取りする場合は古物商許可証といった資格が必要となります。

ゴミの分別から処分まで全てしてくれるので作業の手間がなく、遠方に住んでいても依頼できます。

片付け業者の中には、整理収納アドバイザーの資格を持っている作業員がいるので部屋の整理整頓、片付けのポイントなどアドバイスをもらえることもあります。

依頼する目的や状況に応じて、自分に合ったサービスを提供している片付け業者を選びましょう。

【片付け業者】片付け業者に依頼した時の料金相場

【片付け業者】片付け業者に依頼した時の料金相場
片付け業者に依頼した場合、料金の相場はサービス内容、部屋の広さ、ゴミの量、作業人数などによって料金は大きく異なります。

基本的に、以下の計算で求められることが多いでしょう。

部屋の片づけ料金=片付けの基本料金+スタッフの人件費+不用品回収料金+その他雑費+地域料金―不用品買い取り料金

上記に、階段の有無やエアコンの取り外し、時間指定、トラックの台数などによってオプション料金が加算されます。

片付け料金の基本料金は、部屋の広さによって異なります。

  • 1R/1Kの料金相場…30,000~80,000円
  • 4LDK以上の料金相場…220,000~600,000円

不用品のリサイクルをしている片付け業者は、片付けの合計金額が若干安くなることもありますので積極的に利用する方がお得ですね。

悪質業者では安すぎる料金や、料金が曖昧なことが多いです。
料金設定が明確な業者を選ぶようにしましょう。

片付け業者に依頼するコストを抑えるポイント

片付け業者に依頼するコストを抑えるポイント
片付けのプロに依頼すれば、時間も手間もかけず部屋をキレイにできますが、気になるのはかかる費用ですよね。

できるだけ安く抑えたいというのが本音でしょう。

片付け業者へのコストを少しでも抑える7つのポイントを紹介します。

【片付け業者】2社以上の業者へ相見積もりをとる

現在、1万社以上の片付け業者が存在するとされており、業者によっては適正価格を越えた料金請求や質の低いサービス提供をする悪徳業者も少なくありません。

支払う料金が適正なものか確認するには、事前の見積もりで2社以上から相見積もりを取り料金比較しましょう。

【片付け業者】ダメ元で値段の交渉をしてみる

片付け業者のサイトや電話での見積もりでは、一般的な価格が提示されます。

実際の現場をみてゴミをまとめていたり、片付けやすい状況であれば、作業量を減らせるため値段交渉できる場合もあります。

【片付け業者】買い取りサービスを利用する

片付け業者によっては不用品の買い取りをしている場合があります。

家電や家具、本、衣類など買い取り可能かどうか確認して、買い取りサービスを利用することで片付けの費用を抑えられます。

【片付け業者】片付けの目的に応じて専門業者に依頼する

片付け業者に依頼する目的が部屋の片づけなのか、生前整理なのか目的に応じて専門性の高い片付け業者へ依頼しましょう。

【片付け業者】信頼できる片付け業者を選ぶ

見積もり連絡した時の対応が丁寧だったり、サービス内容について詳細に説明してくれる業者かどうか確認して、信頼できる片付け業者を選ぶことが大切です。

対応が悪い業者やサービス内容が明確でない場合は、悪質業者の可能性が高く、片付け終了後に思った以上の料金を請求される可能性もあります。

【片付け業者】自分でできる範囲は片付けておく

不用品を事前にできる範囲で処分したりゴミをまとめておくことで、片付け業者の人件費や運搬費用を抑えられます。

【片付け業者】信頼できる片付け業者の見極め方

片付け業者を利用する時は、質の高いサービスを提供しており、信頼できる業者を選びたいものです。【片付け業者】信頼できる片付け業者の見極め方

信頼できる片付け業者の特徴について紹介します。

【片付け業者】対応が丁寧な業者

片付け業者へ依頼する場合、まずは電話やメールで見積もりの連絡を取ります。

その時に、質問に対して丁寧に答えてくれるか?高圧的でないか?親切な対応かどうか?を確認しましょう。

【片付け業者】価格が適正な業者

見積もりをとったり、色々な片付け業者のサイトを比較して価格が一般的な価格かどうか確認します。

あまりにも安すぎる、高すぎる業者は避けたほうが無難でしょう。

【片付け業者】片付けの実績があり、スキルの高い業者

費用をかけるならできるだけ片付けスキルのある業者に、片付けてもらいたいのが本音ですよね。

部屋の掃除や収納を依頼するなら、片付けとともに整理、収納のアドバイスもしてもらえる整理収納アドバイザーの資格をもつスタッフがいる業者がオススメです。

【片付け業者】ホームページに片付けの様子が掲載している業者

自宅に知らない人を呼ぶわけですからどんな人が来るのか心配という人も多いですが、ホームページに片付けの様子が掲載されていれば安心できますよね。

お客様の声とともに業者の方と写真が掲載されている場合が多いので、ぜひ判断材料のひとつにしてみてください。

片付け業者の中には悪質業者も含まれていますので、上記のポイントに注意しながら信頼できる片付け業者を選びましょう。

【片付け業者】こんな業者には注意!悪質業者の見抜き方

【片付け業者】こんな業者には注意!悪質業者の見抜き方
片付け業者は数多く存在し、中には悪質業者が紛れ見積もり以上の高額請求や質の悪いサービスを提供するなど利用者を悩ませています。

見抜き方として悪質業者の共通点について紹介します。

  1. 片付け費用を「無料」とうたっている
  2. 会社の住所や連絡先が明記されていない
  3. 価格が安すぎるor高すぎる
  4. 見積もりがなく料金が不明瞭
  5. 作業時の立会いができない

上記が悪質業者の共通点ですが、明らかに怪しい匂いがします。

片付け費用を無料や、無料回収とうたっている業者は、後日に高額な追加料金を請求される可能性や違法的に処分しているケースもみられます。

片付け業者では、一般廃棄物処理業の許可や古物商許可が必要になりますが、悪質業者は無認可でしているところもありホームページや電話で確認が必要です。

悪質業者とのトラブルを回避するためにも、しっかり調べた上で契約しましょう。

汚部屋の断捨離の第一歩!まずは片付け業者に相談しよう!

汚部屋の断捨離の第一歩!まずは片付け業者に相談しよう!
今回は、片付け業者に依頼する費用相場や、コストを抑えて依頼するポイントや、信頼できる業者と悪質業者の見極め方についてご紹介しました。

最近では生前整理や遺品整理、断捨離などで利用する方も増え、片付け業者の数も増える一方ですが、始めて片付け業者を選ぶ方は、多数存在する片付け業者の中でどこを選んでいいか分からないものです。

片付け業者はサービス内容や特徴はもちろん料金も様々なので、口コミや評判をチェックして自分に合った片付け業者を選ぶことが大切です。

時間や手間をかけずスピーディーに片付けたい!という方は、まずは片付け業者へ相談し利用してみましょう。

廃棄物のご相談はスリーエスにおまかせください

廃棄物についてお悩みやご不明点があれば遠慮なくご相談ください。
0773-25-9777(受付時間:9:00~17:00)

廃棄物に関するご相談・ご依頼はスリーエスまで!

※この記事に含まれる情報は公的機関の掲出物ではありません。お客様の責任でご利用ください。

記事の監修: 産廃のはてな編集部
「産業廃棄物に関する知識をもっと身近に!」をモットーに、産廃関連の疑問点や不明点を解決する情報メディア「産廃のはてな」でライターとして活動。3年以上におよぶブログ運営の情報を発信しています。